費用対効果の最適化

  1. 当院では、自己負担軽減のため、なるべき少ない検査で診断を行うよう努力しております。
    ご希望の検査のある方はご遠慮なくお申し付け下さい。

    診察後、白内障、緑内障、黄斑疾患など詳細な検査をすることが望ましいと判断いたしましたら、ご説明の上、ご同意いただけましたら測定させていただきます。
    その他、視野測定、処置などに関しましても効用及び費用をご説明した上でご同意いただけた場合のみ行わせていただきます。
  2. 緑内障、アレルギー性結膜炎など日本眼科学会ガイドラインがあるもの はそれに準拠した診療を行います。 ガイドラインをご覧になりたい方にはいつでもご提示いたします。
  3. 安全性、薬効、添加剤などを考慮し原則的に後発品を採用いたしておりませんが、ご希望の方にはいつでも院外処方にて対応させていただきますのでお気軽にお申し出下さい。
  4. ご本人のお申し出であればいつでもレセプトを開示いたします。

(少々お時間をいただく場合がございます。)

 

ToPページへ